ランニング

13日後に野辺山ウルトラマラソン100㎞を完走するシカタ

みなさん、こんにちは!志方です。

ついに大会まで2週間を切りました。とは言っても普段通りに過ごしています。ですが、今日の野辺山は雨が降ったのもあってか、最高気温は6度とまた冬になったんかと思うぐらい寒い1日でした。またしばらく20度を超える日がないので、5月とは思えない気温が続きます。

大会当日は雨さえ降らなければなんでもいいので(強風もNG)、なんとか天気が持ってくれと願うばかりです。

それでは、メニューの話題に移りたいと思います。

5/8 休養日

5/8(日)は休養日としました。前日に1000m×10をやったので体を回復させます。仕事もあったり走ったりで週の後半になるとどうしても疲れが出てきてしまいます。昔はそれでも体が動いてくれていましたが、最近はモロに練習のキツさやタイムに出てしまいます。今でこそ、ランニングが本業じゃなくなったので気にしなくなりましたが、現役の頃だと落ち込んでたと思います。

良い練習というのはタイム等も関係ありますが、終わった後に自分がどう感じるかも影響します。キツかったからダメだと思うのではなく、キツくてタイムは悪かったけど、このキツさが後に繋がると考えるようにしています。

というわけで、本気で体を回復させなあかんと思い、野辺山ウルトラマラソンでも42㎞地点になっている八峰の湯(通称:ヤッホーの湯)にやってきました。

例年だと、大会参加者には無料入浴券なるものが配られ、このヤッホーの湯と72㎞地点にある滝見の湯の2か所の温泉を満喫して完走を目指すツワモノもいるとのことです。

しかし今年は入浴券が配られないので、当日は無料で入ることができず、お金を払って各自の判断で入浴するようにしてくださいと大会HPに書いてありました。多分コロナの影響だと思うのでコロナが落ち着いたら、例年通り入浴券は配られると思います。

そして僕もたまにこのヤッホーの湯に行くのですが、サウナが結構良くて、室温が暑いのと水風呂が冷たくて気持ちが良いので、ここに来ると入浴時間の7割ぐらいはサウナと水風呂のコンボをやってます。昨日もやってきましたよ。

おかげで血の巡りが良くなったのか、だいぶ疲労が取れました。

ここで体の疲労をリセットできたので、今度は調子を上げていこうと思います。

5/9 10㎞jog 4'26"/km

今日は10㎞jogにしました。本当はもっと走りたかったのですが、雨が降っていることもあり、ここで体調を崩したくなかったので10㎞と少な目にしました。

昨日に温泉にいったこともあり、体は軽かったです。変に力んで走ることもなく、体が動くままに走りました。少し後半は上がりましたが、4'00"/kmを切ることはなかったです。

最近は4'00"/kmをjogであまり切ることがなくなってきましたが、この1300mを超える標高で4'00"/kmを切るのは結構しんどいので、肉体労働している時はそこまで上げないようにしています。

そのおかげもあって、先週から少しずつ調子が上がってきている感じなので、もう一段階疲労を抜いて調子をさらに上げていきたいですね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

Follow me!

-ランニング

PAGE TOP