湘南国際マラソン2023

あと5日後に湘南国際マラソンを完走するシカタ

11月 28, 2023

みなさん、こんにちは!志方です。

前回の記事から、湘南国際マラソンの日まで毎日更新してやろうと考えていましたが、11/25にから開始した白菜縛りの仕事の影響で結局更新できませんでした。

昨年は、富士山マラソンを走り終えてから、白菜縛りの仕事を開始していましたが、今年は流れを変えて白菜縛りの仕事中にマラソンを走るスケジュールにしました。

白菜縛りの作業はとにかく背中と腰にくる仕事で、この疲労の中、フルマラソンを走ることにしてしまっているのを後悔しております(笑)

もうレースまで5日しかないので、そんなこと言ってられないですけどね(笑)。残りの期間で狙い通りの走りができるように調整したいと思います。

11/23 18kmjog 4'17"/km

この日は、少し長めのjogです。

今シーズンから、jogの距離を見直して、以前より+2~3kmにしています。

ここからレベルアップしていくにはまずjogの量を増やそうと思って、長い日は15km、短い日は10kmでしたが、長い日は18km、短い日は12kmにしています。

jogの量も一気に増やすのではなく、今までの距離から+1~3kmぐらいをしていくのがケガのリスクも少なくていいかなと思います。

11/24 16000mペース走

3'20" 3'23" 3'21" 3'22" 3'21" 3'23" 3'23" 3'27"

3'26" 3'25" 3'29" 3'24" 3'25" 3'24" 3'24" 3'12"

前述した白菜縛りの仕事のために1ヵ月の間ですが、野辺山の地を離れて埼玉県本庄市周辺で仕事をします。

この日は移動日でしたが、レースも近いのでポイント練習を強行しました。

競技場で走りましたが、なんと1レーンは使えないということで(1レーンのトラックの劣化が激しいため)、ガーミンのトラックモードを使って、16000mのペース走をやりました。

距離が合ってるのかわからず、距離感もペース感覚もつかめない中、それに付け加えてこの地特有の強風のせいで、途中からきつくなりました。

そういう時は意識を変えて、多少ペースが遅くても大丈夫と自分に言い聞かせていると、ペースが落ち着いてきました。

昨年の富士山マラソン前に同じメニューをやっていまして、そのときよりは遅かったですが、最後まで走りきれたのでOKとします。

11/25 12kmjog

この日から、白菜縛りの仕事を開始。

16時まで仕事をやってから走り始めるので、走り始めがとにかくキツイ。

5kmで辞めようかと思いましたが、6㎞から体が動き始めたので12kmまで行くことができました。

11/26 16kmjog

やっぱり走り始めがきつすぎて辞めたくなりました(笑)

この日は終始動きがあまり良くなく、自分の体じゃないみたいな感覚で走り終えました。

11/27 10000mペース走

3'20" 3'23" 3'26" 3'31" 3'30"

3'28" 3'27" 3'25" 3'23" 3'12"

レース前なのでペース走を多めにしていますが、この日はレース用のシューズを新調したので、試し履きも兼ねてレースペースに近いペースで走るようにしました。

とはいえ、この日も白菜縛りを終えた後に競技場にきて、1レーンは走れないトラックで走ることになりました。

2000mを過ぎたところで、腰が痛すぎで一瞬ストップしましたが、(時計もストップ)

そのあと、少しペースを落として走ることで何とか最後まで行くことができました。

ペース自体は、3'25"/kmぐらいまでだとそこまで速いと感じることがないので、3'30"~40"/kmでは余裕を持ってレースを進められるんじゃないかなと思います。

東京マラソンではその余裕が3’20"/kmに近くなれればいいなと思いつつ、あわよくば、3'15"~20"/kmでと思ってます。(キチィ)

一応、湘南国際までは予定通り練習はできました。

毎回、どのペースが最後まで持つのかというのがわからないままスタートラインに立ってしまって、出たとこ勝負というか、スタートして走りながらちょうど良いペースを探すというのが、毎回のレース序盤になっています。

今回は明確に3'30"~40"と決めているので、そういう意味ではレース前の不安というのは今のところありません。

今回のレースと1月にハーフマラソンに出る予定なので、そこである程度自分の丁度良いペース(マラソンを走り切れるペース)を見つけていきたいと思います。

本音は、相変わらず最後まで足もつかな...です。苦しんでフルマラソンの耐性を付けていきたいです。

それでは!

東京マラソン2024

2024/2/9

あと23日後に東京マラソンを完走するシカタ

みなさん、こんにちは!志方です。 パーソナルスクールが開校されたり、バイトを探したりしてたのでしばらく更新できなくて、気が付いたらもう約3週間前になっていた東京マラソン。 忙しい中でも、練習は順調に進んでいます。昨年までと比べて距離走に比重を置いていて後半の失速をいかに抑えるかというところを重視して取り組んでいます。果たしてそれが上手くいくのかこのブログを通してみていってもらえたらなと思います。 2/1 1000m×10 r=200m 3'09",3'07",3'08",3'07",3'07" 3'07" ...

ReadMore

月次報告

2024/2/2

2024年1月月次レポート【2024年のスタート】

みなさん、こんにちは!志方です。 世間では激動の中スタートした2024年ですが、僕自身も新たな決意を持って2024年を迎えることができました。 2024年こそは、何か自分が変わる1年にしたいと決めております。傍から見れば、会社員を辞めて農業をやっている時点で自身が変わっていると言えると思われますが、自分自身の本心のところは変わっていなくて、もどかしい日々を送っている感覚がここ2~3年ありました。 具体的にどうなりたいかというのはパーソナルトレーナーになるということだけど、それよりも自分で何かやれるようにな ...

ReadMore

東京マラソン2024

2024/1/30

あと33日後に東京マラソンを完走するシカタ

みなさん、こんにちは!志方です。 今年も昨年と同様に東京マラソンに出場します。 昨年はわくわくしながら日を迎えたものの、レース前の若干の懸念点だったはずのCグループスタートということが、想定していたレースをすべてぶち壊し、自己記録ながら自分に失望したレースでした。 だから、またCスタートになるようであれば二度と出場しないと決めていたのですが、準エリート(Aグループ)のエントリー基準の記録を突破していたこともあって、試しにエントリーしてみたところ見事通ったので、晴れてAグループでの大会出場が決まったというこ ...

ReadMore

コーチング ランニング 日常生活

2024/1/26

ケガへの対策 志方の場合

みなさん、こんにちは!志方です。 マラソンシーズンに入り、季節も本格的な冬になりました。冬になって気温が下がると走りやすくもなるのですが、一方で体も冷えていき血液の流れが悪くなって、ケガがしやすくなる季節にもなります。 マラソンの記録向上を目指していくとケガというのは切っても切れないもので、常にケガとの闘いになっていきます。 記録向上の一番の近道というのは地道に練習を継続させることであって、ケガをしてまで体を追い込むことは良くないとされてます。 ただ困ったことにケガをするしないというのは数値化されておらず ...

ReadMore

高槻シティハーフマラソン2024

2024/1/24

高槻シティハーフマラソンを完走したシカタ

みなさん、こんにちは!志方です。 先日、1/21に行われた高槻シティハーフマラソンに出場してきました。 結果は 1時間09分30秒 第2位 実に8年ぶりのハーフマラソンでしたが、無事に予定通りの70分切りを達成することができました。 タイムは想定通りぐらい、順位は想定以上の結果で満足のいくレースでした。 今回はそのレースの振り返りをしたいと思います。 当日の天候は雨の予報 予報では市民ランナーのレースとなって、個人のレースでは初めて雨の中でのレースとなりそうで 早朝5時に目が覚めたときには、外は本格的な振 ...

ReadMore

Follow me!

-湘南国際マラソン2023

PAGE TOP